ニュース

6月7-8日に、世界中から1700人のPM-Internationalの会員が、ワールドマネージメントコングレスのためにドイツのフランクフルトに集まりました。毎年最も期待されているイベントの1つであり、PM-Internationalの最新のビジネスおよび製品とネットワークに関するニュースが共有される理想的な機会です。

年間売上高10億ドルへの道

戦略的にも経済的にも、PM-Internationalは2019年に10億ドルの売上高を突破する方針を打ち出しました。これまでに販売された5億1700万個の製品と直近の販売記録がその証です。 2019年5月には、前年5月比で、グループ全体の売上高が30%以上増加。またアメリカ大陸で119%、アジア太平洋地域で81%、ドイツでは32%の伸び率を記録しました。

「皆さんの努力のおかげで、私たちは2019年に歴史を更新し、10億ドルを達成する見込みです。日々支えて下さっている皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。言うまでもなく、私のビジョンはもっと先を見越しています。皆さんの未来を背負っている身として私自身も努力します。」CEO兼創設者のロルフ・ゾーグ氏は、リーダー陣を称賛しました。

PM-Internationalは、ルクセンブルク本社の拡大、ドイツの欧州物流センターの第4の倉庫、およびソフトウェアとプログラミングの大幅なアップグレードに数百万ユーロを投資しています。 2019年後半にも、新しい市場に参入するため、多額の投資を継続する予定です。現在、カナダ・中国・ベトナム・ブラジル・インドネシア・ウクライナへの事業拡大を目指しています。

ロルフ・ソーグ氏は、さらなる成長の余地は十分にあると確信しています。「現在、PM-Internationalは、1,520万人の主要顧客と360億ユーロの世界市場の可能性を秘めており、世界人口と購買力の両方が今後数年間にわたって成長し続けるカギとなるでしょう。」

PM We CareガーナでのワールドビジョンWASHプロジェクトを支援するチャリティーガラ

PM-Internationalのチャリティーアンバサダー、ビッキー・ゾーグは、貧困救済、地域発展、および擁護団体であるワールドビジョンとの長期的協力について進捗情報を伝えました。ビッキーは10億ドルを売り上げ、ペルーのAP (Area Program)で今後500人の子供たちをサポートするというPM-Internationalの目標を発表。現在、PM-Internationalは世界中で1,800人の子供たちを支援しています。またPMは、ガーナのクラチ東地域で子供たちの環境改善のため、WASH(水と衛生)プロジェクトを推進していく予定です。

このプロジェクトは、5つの水資源と5つの地域の学校にトイレを設置することによって、安全な水へのアクセスと1,500人の人々の衛生環境の改善を目的としています。このプロジェクトを支援するために、PM-Internationalは2020年のWMCでチャリティギャラの開催を企画しています。

「私たちは、健康と幸せに必要不可欠な安全な水へアクセスする権利がすべての子供たちにあると考えています。我々が支援している子供たちが住んでいるクラチ東地域を訪問し、このプロジェクトが地域の子供たちと家族の生活をより良いものに変えることを願っています」とビッキー・ゾーグは言いました。

ステージから歓喜の声

1つだけ確かなことがあります。PM-Internationalの急成長は、何千人ものチームパートナーの努力なしには実現できませんでした。 PM-Internationalでは、努力は報われます。 世界的トップクラスのアスリートである元ハンドボール世界チャンピオンのクリスチャン・シュワルツァー(通称ブラッキー)とスキージャンプ冬季大会メダリストのゼヴェリン・フロイントが出演。同ステージにてタイトルアップした約260人のリーダーが表彰され、ステージから喜びの声を観客へ届けました。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Post comment